<meta name=”robots” content=”nofollow” />

グルメレポート

各地で食べた美味しいものを紹介します

一目惚れをした相手と付き合うために気をつけたいこと

一目惚れほどやっかいな恋の始まりはないと思う。まるでその人が運命の人に見えてしまうからだ。

色んな記事を見ると男性からの一目惚れの場合は上手くいくことが多いと書かれています。男性は視覚から惹かれることが多く、性的に魅力のある相手を手間をかけて手に入れたことにより、所有欲が満たされ大切にしたいたと思うのだそう。結果、結婚にも至りやすいと。

一方女性から一目惚れをした場合は、女性からアプローチをするため、愛情を一方的に受けることが多くなり、手間をかけて手に入れた相手とは違い、価値の高い相手だという風に思えないとのこと。

ふむふむ。それはある。別に男女の違いがどうこうではなく、私だって自分から好きになって苦労して付き合った人はやはり他の誰よりも特別に感じるし、別に好きではなかったけど、アプローチされて付き合った相手は好きな気持ちはあるものの、特別な相手、つまり結婚を考えるような相手とは思えない。

だから個人的には自分から好きになった相手と付き合いたいし、できれば相手にも同じように好きになってもらいたいと思う。

しかし、求められる女性になるには追いかけてばかりではダメなのも事実。一目惚れをしてしまったときこそ、注意せねばなりません。

恋を成就させるために意識したい3点をまとめました。

1.自分を安売りしない
大前提です。好きな人と付き合えるならなんでも!という気持ちもわかります。ただ、なんでもしてくれる女性には相手も強く出てしまうし、自分を大切にできない相手を彼だって大切にしようとは思いません。

2.すきだからこそ。彼のことを考えない時間を作る
趣味を持つ、誰かと遊ぶ、旅行にいく、など外に出て他の人と一緒にいる時間を増やしましょう。1人でいるとどうしても彼のことを考えてしまい、自然と追いかけてしまいます。一目惚れから始まった恋は盛り上がりやすいもの。まずは落ち着く時間を作り、自分磨きをしましょう。

3.男性は彼だけではないという考えを持つこと
一目惚れってなんであんなにロマンティックなんでしょう。素敵ですね。まるで運命の人はあの人!なんて思ってしまいますが、冷静になりましょう。男性は彼だけではありません。特に猪突猛進タイプの人はこの考えを頭の隅に置いておきましょう。

知人の恋愛の猛者は、1度に3人キープすべしと言っていました。誰か1人狙い撃ちすると、相手が重く感じる可能性があると。1人の気持ちを3人に分散させることで余裕ができ、相手をコントロールできる可能性も増えると。うーん、クズ。わたしにはできないですが、それくらい1人を追いかけることは相手から重く思われ、逃げられるリスクが高くなるということ。

時間をかけて手に入れた相手は手放したくないと思うのは人間の本能かもしれません。そうまでして好きになれる相手に出会える幸せはもちろんあるのですが、願わくば自分が誰かのそういう存在になれたらいいですね。