<meta name=”robots” content=”nofollow” />

グルメレポート

各地で食べた美味しいものを紹介します

今を生きるために必要なこと

何かを得ようとするなら、何かを捨てなければいけない。よくこんな言葉を聞く。うるさいと思う。そんなことは百も承知だ。わかってはいるが捨てられないのだ。


転職をして、新しい世界に飛び込む

学校を休んで海外留学をする

会社をやめて、学校に入り直す


やりたいことを実現させるためには多少なりとも犠牲が必要だが、いままで築いてきたものを捨てる勇気は相当なものだ。でも捨てる勇気がなければ、リスクを負う覚悟がなければ、生きたい人生を歩むことはできない、とも思う。


言い換えれば、何かを捨てる勇気とは、今をいきることだ。未来の不安は一旦考えずに 今 やりたいことを優先させる。生きたいように生きる。


ただ、大人になればなるほど、そんなことはできない。貯蓄額とか収入とか、老後のあれこれや、結婚や出産や、考えなければいけないことが多すぎる。囚われている。本当は生きたいように生きていいはずなのに、大人になれば自由になれると思っていたのに、歳を重ねれば重ねるほど、どんどん 不自由になっていく。とても不条理だ。それともそう感じるわたしが幼稚なのだろうか。


生きたいように生きたい。子供のように幼稚でもいい。馬鹿にされてもいい。無鉄砲でもいい。


歳を重ねたからといって、世間一般が考えるような、大人になる必要はないと思う。誰かに迷惑を掛けてもいいと思う。あなたの人生をデザインできるのはあなたしかいない。もちろんわたしも。