<meta name=”robots” content=”nofollow” />
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

徒然なるままに_

主に映画、音楽、コミックのレビューを中心に書き殴っていくブログです

結婚式で使いたいウェディングソング洋楽編

人肌恋しい季節、ラブソングが聴きたくなる季節ですね。今日は結婚式に使えそうなとっておきラブソングを洋楽からいくつかご紹介します。


1.チャーリープース

one call away

https://m.youtube.com/watch?v=BxuY9FET9Y4


オススメシーン 新郎新婦紹介ムービー

全力で今オススメしたいアーティスト、チャーリープース。24歳のアメリカ人シンガー。

大ヒット作 ワイルドスピードスカイミッションの主題歌に起用され、一躍有名になりました。2016年1月にデビューアルバム  Nine track mind をリリース。このデビューアルバムに収録されているこの曲は、電話くれたらすぐ会いに行くよ、と大好きな彼女に向けて歌った曲。いつでも飛んでいくからね、なんて言われたら嬉しくてたまりませんね。


抜群の歌唱力はもちろん、彼の良さはキャッチーでポップなメロディです。特にこの曲は明るさと同時にロマンティックな雰囲気もあります。


2.エドシーラン

Thinkig Out Loud

https://m.youtube.com/watch?list=PLH583WMsSz85HljEkmsdJeF4-OWjwg6By&v=lp-EO5I60KA


オススメシーン  キャンドルサービス、エンディング

2015年の曲ですが、海外では大ヒットしました。とにかくロマンティックの一言につきる!メロディもしっとり、ゆっくりとしており、エドシーランの歌唱力とも相まって、雰囲気作りはばっちり。暗闇に灯るキャンドルの炎と相性ぴったりのロマンティックな一曲。



3.マジック!

Rude

https://m.youtube.com/watch?v=PIh2xe4jnpk


オススメシーン お色直し

レゲエのラブソング。この曲は彼氏が結婚の許可をもらいに彼女のお父さんに挨拶にいくという内容。あなたが反対したって、僕は彼女と結婚する。僕には彼女しかいないんだ。

そんな男心を歌っています。男気に溢れていますね。そんな熱血歌詞にゆったりとしたレゲエのリズムが乗っかって唯一無二の存在感ある曲になっています。レゲエ特有のゆったりしたメロディなので、お色直しで退場する時に使いやすそう。


4.バングルズ

Eternal flame

https://m.youtube.com/watch?v=PSoOFn3wQV4


オススメシーン キャンドルサービス

もう鉄板ソングかもしれません。80年代の曲ですが、たくさんの人にカバーされ、今なお愛され続ける名曲。日本人でもTOKIOの長瀬くんなど、何人かカバーされています。

この曲もエドシーランのようにとにかくロマンティック。愛する人がいる喜び、胸の高鳴りを目一杯に描いています。特にイントロから歌い出しのメロディが個人的には大好きです。



ここでご紹介した曲=自分の結婚式で使いたい曲です。


考えるだけでわくわくするウェディングソング。ぜひ参考にしてみてください!