<meta name=”robots” content=”nofollow” />
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

徒然なるままに_

主に映画、音楽、コミックのレビューを中心に書き殴っていくブログです

スキムミルクで作る キチンとほうれん草のミルクスープ。ダイエットにも

f:id:harukajiateng:20161115231735j:plain


森永のスキムミルク。久々に買って痛感しました。やっぱりこいつ優秀すぎる。


スキムミルクとはウィキペディア先生によると牛乳から乳脂肪分をカットし、水分を除き、粉末状にしたもの、だそうです。


裏面を見てみると脱脂粉乳と書いてますね。

f:id:harukajiateng:20161115232129j:plain


このスキムミルク。脂肪分は牛乳の半分にも関わらずカルシウムは同等という超優等生な代物です。


しかも美味しい!!


牛乳に近いんだけど、牛乳ほど乳臭くなく、非常にあっさりしている。しかも、ほのかに甘い。牛乳の独特の匂いが気にならず、一口飲めばふわっとした優しい甘さが口に広がります。これだったら牛乳苦手な人も飲めそうです。カロリーも脂肪もカットされているということでダイエットにも強い味方。


オススメの飲み方はそのまま、お湯で溶かして飲むホットスキムミルクドリンク。


スキムミルク自体、癖がないのでスキムミルクの量が少ないと味が感じられないかもしれないです。私は大体250ccに対して大さじ2、3杯ですね。


スキムミルクドリンクにも色々とレシピがあるようです。生姜を入れたりハチミツを入れたり。ですが、ミルク好きの私からしたら何も入れないのが1番美味しいと思います。


さて、そんなスキムミルクですが、料理にも使えるよーとパッケージにも書いてありますしネットで調べてみるとレシピも大量にあるので、今日はキチンとほうれん草のスキムミルクスープを作りました。


f:id:harukajiateng:20161115233359j:plain


ちょっと想像を軽く超える美味しさで信じられない。何も考えずに適当に作ったのに。ということで、忘れぬ内にレシピアップします。


材料 一人分

鳥胸肉 適量

にんじん 一本

長芋 4分の1本程度

ほうれん草 三分の一束

バター 適量

薄力粉 大さじ2.5

スキムミルク 大さじ6

塩胡椒 適量

水 450cc

コンソメ 固形1つ


材料は主に自分が消費できるだろうなという量を目安に調整ください。


1、熱したフライパンにバターを溶かし、鶏肉投入。ある程度焼き色がついたら、にんじん、長芋を投入。全体に熱が通るように炒める。


2、にんじん、長芋を炒めたらほうれん草投入。ほうれん草がしんなりするまで炒める。


3、ここで薄力粉を投入。薄力粉を入れたら薄力粉を伸ばすようにして水を少しずつ入れる。


4、火力は弱火から中火にしてください。水を入れたらスキムミルクを投入。ここで注意!スキムミルクはダマになりやすいです。ダマにならないよう、気をつけながらかき混ぜてください。大体スキムミルクが溶けたら、コンソメ投入。


5、火力は弱火から中火になっていることを確認して、蓋をして待つのみ。大体10分から20分くらいでしょうか。にんじんに串が通ればオッケーです。最後に塩胡椒して味整えて完成です。


塩胡椒しなかったら、ぼんやりした味になってしまい、やばい失敗したか!?と思いましたがしっかり整えてくれました。塩胡椒すごい。


f:id:harukajiateng:20161115235100j:plain


あんまり美味しそうに見えないですが、かなり美味しかったです!笑


炒めて煮るだけなので調理も簡単。

オススメです。